<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

[NO.49] 日本百選「見返りの滝」とあじさいまつり

駅長おすすめ JR九州 ちょい旅 ! 4万株のあじさい !
2010年6月19日(土) 曇り 参加者 約 780名
集合場所  相知駅
スタート   8時30分~11時30分(順次スタート)
主  催   JR九州
コース
相知駅(スタート)→いきさ屋(豆腐屋)→あじさいまつり(見返りの滝)
逢地の里(産直市)→村田英雄記念館→相知駅(ゴール)
                     (約10Km  個人歩行)
唐津市相知町を流れる伊岐佐川上流の「見返りの滝」は、男滝と女滝か
らなり落差100メートルと豪快で、「日本の滝百選」にも選ばれています。
昨夜からの雨も朝には止みどんよりとした曇り空でしたが、直射日光は
回避出来てウォーキングには適した天気でした。この滝の渓流に沿って
青やピンクなどの鮮やかなあじさいの花が咲き誇り、約4万株50種類が
植えられていて、その可憐な花々には初夏を感じました。又逢地の里で
は生産者直産の新鮮な特産物販売所も設けられていて、見物客で賑わ
っていました。帰路に地元の「佐里温泉」でウォーキングの疲れをゆっくり
癒しました。
※写真は「見返りの滝」を背景に記念写真を撮る参加者の皆さん。
※※別途HPでも「あじさいまつり」のタイトルで紹介しています。
e0175717_1733263.jpg

[PR]
by yujirou67 | 2010-06-26 17:18

[NO.48 10年 6月 例会 長崎街道 パート①

街道に眠る佐賀の歴史を街道西部でたずねます !
2010年6月12日(土) 曇り 参加者 約 約70名
集合場所  どんの森(市立図書館前)
集合時間  9時00分 スタート9時15分
主   催  さがウォーキング
コース
どん3の森(スタート)→公儀反射炉→多布施反射炉
→伊勢神社→六座町→筑紫反射炉→長安寺→八戸
高橋→別れの1本松→嘉瀬→四面神社→マリトピア
→市立図書館(ゴール)  (約 10Km  団体歩行)

今回は西部地区を訪ねました。「公儀反射炉跡」「多布施反射炉跡」「筑
地反射炉跡」は共に日本の近代化に貢献した遺構跡です。特に「筑地反
射炉跡」では江戸幕府の命を受けたお台場に設置するカノン砲や蒸気機
関車の模型を製造したと伝えられています。「六座町」は佐賀城下で一番
古い歴史を持った町で、市場発祥地として長崎街道佐賀城下の繁華街で
した(穀物座・縫工座・煙硝座・木工座・金銀座・鉄砲座・の六座)。又この
付近の家並みは、道に対してやや斜めに建てられ、家の前に三角の空間
が出来ています、これがノコギリの歯に似ていることから「ノコギリ型家並
み」と言われています、理由は"敵が攻めて来た時、そのくぼみに隠れて
不意を突いて攻撃出来るため”と言われています。「八戸高橋」には船問
屋が並び、本庄江川を下り、穀物などを江戸・大阪堺港に運び出していま
した。旧橋のたもとには街道を往来した旅人の為の道標があります。嘉瀬
元町の入り口にある松の木は、処刑される罪人と永久の別れをしたと伝え
られる「別れの一本松」もありました。主催者のクラブの方や参加者の皆さ
んから色々教えて頂き佐賀の歴史を学ぶ事が出来て大変有意義なウォー
キングでした。
※写真はどんの森のアバンセ(佐賀県立生涯学習センター)。
  窓写真は佐賀市史跡「筑地反射炉跡」
e0175717_195909.jpg

[PR]
by yujirou67 | 2010-06-14 19:51

[NO.47]  九州新幹線 レールウオーク 最終章

駅長おすすめ JR九州 ちょい旅 !
九州新幹線をこんなに歩けるのはこれが最後です !!

2010年5月15日(土) 天気 058.gif 参加者 約6、000名
集合場所  鳥栖駅
スタート   8時30分~11時00分 (順次スタート)
主  催   JR九州
コース
鳥栖駅(スタート)→鳥栖工業高校→鳥栖市陸上競技場
→レールウォーク出入り口→新鳥栖駅(ゴール)
               ( 約 6Km  個人歩行 )
2011年3月に全線開業する九州新幹線鹿児島ルートの線路を歩く
「レールウォーク」でした。なんと参加者が約6,000人と多く、長蛇の
列が出来る程の盛況ぶりでした。参加者はJR鳥栖駅を出発し、市街
地を通って約3Km離れた新鳥栖駅近くの出入り口から線路に入場。
博多方面の筑紫トンネル入り口まで往復2,5Kmを散策し、新鳥栖
駅の駅舎も見学しました。照りつける強い日差しに参加者たちは汗を
流しながらも、レールを触ったり、記念撮影をしたりと思い思いに時間
を過ごしていました。私も新幹線開通を前に一度は見たかった貴重な
経験でした。今後は開業に向けて、検査や訓練運転が続くため、県内
でのレールウォークは今回が最後と言う事でした。
※写真は九州新幹線建設最大の難関「筑紫トンネル」
  「新鳥栖駅」です。
e0175717_133155100.jpg

[PR]
by yujirou67 | 2010-06-01 12:06