<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

[NO.29]  09年 「さつまいも」 に 「みかん」 そして  「キウイ」 今年も満喫 !

駅長おすすめ JR九州 ちょい旅 !
収穫体験と厳木町「風のふるさとまつり」2009秋
2009年11月8日(日) 晴れ後曇り 参加者 約450名
集合場所   厳木駅
スタート    8時30分~11時30分(順次スタート)
主  催    JR九州
コース
厳木駅(スタート)→さつまいも収穫体験→みかん狩り体験→キウイ
収穫体験→田んぼレク体験→風のふるさと館(道の駅・厳木)→風の
ふるさとまつり会場(ゴール)      (約10Km   個人歩行)

家内と一緒に参加しました。厳木駅から約2Kmも歩くとゆるやかな
山道になり、山の裾野に民家が点在し軒先には早くも干し柿の簾
が出来ていて深まる秋を感じました。少しずつ勾配がきつくなって、
そこから下り道になり、この斜面がさつまいもやみかんやキウイ畑
になっていました。目的地のさつまいも畑やみかん畑では参加者
の皆さんの収穫体験をしばし見学しました。キウイ畑では私も家内
もキウイ棚の下に入り収穫体験しました。さつまいもの味見は出来
ませんでしたが、みかんやキウイの食感は瑞々しくて甘く大変美味
しかったです。(各畑での参加者の収穫体験の一部を後日自身の
ホームページで紹介したいと思います)。休息所では地元の方々の
焼き芋や作礼茶のサービースの接待がありました。いつも有り難い
です。ゴールした、風のふるさとまつり会場(厳木町の農業振興祭)
では農産物などのバザーや参加イベント競技等で大変賑わってい
ました。帰りは会場近くの厳木温泉「佐用姫の湯」でウォーキングの
疲れを癒す事が出来ました。

 秋の味覚を満喫!
※写真は 『さつまいも』の収穫体験をする参加者の方々です。
         厳木町浪瀬
          
e0175717_4394857.jpg

[PR]
by yujirou67 | 2009-11-23 22:50

[NO .28] 孔子の里 ゆっつら~とウォーキング「釈菜」(せきさい)・「孔子祭」を目指して

駅長おすすめ JR九州 ちよい旅 !
~孔子像と天井の龍の絵を間近に見よう~

2009年10月25日 曇り 参加者 約480名
集合場所   多久駅
スタート    8時30分~11時30分(順次スタート)
主  催    JR九州
コース
多久駅(スタート)→多久市郷土資料館→西渓公園→八幡神社
→歴史の散歩道→東原しょう舎→多久聖廟→多久駅(ゴール)        
               (約 10Km   個人歩行)
多久聖廟(たくせいびょう)は多久家4代領主多久茂文が1708年に
創建した儒学の祖・孔子様を祀る廟です。一度行ってみたいと常ずね
思っていました。スタートしてしばらく歩くとあちこちの民家の庭先に、
たわわに実った柿の木があり、秋盛りを感じました。西渓(せいけい)
公園を通りましたが紅葉の見ごろはもう少し先の様です。多久聖廟で
は秋季釈菜(せきさい)が行われていて観光客で賑わっていました。
帰りは牛津川沿いを歩きました、川沿いには秋風に銀色になびくスス
キと黄金色の大豆の葉が、見渡す限りの広大な畑に一色に染まり深
まる秋を感じました。多久駅のゴールでおみやげを頂きました、中に
‘しおり’が入っていました、裏に[故(ふる)きを温(たず)ねて 新(あた
ら)しきを知る] 論語にある孔子の教えが記されていました。

※写真は多久聖廟です
  この日は丁度、秋季釈菜が行われていました。釈菜は春と秋の年に
  2回開かれる多久聖廟の祭りです。

  
e0175717_2314874.jpg

 
[PR]
by yujirou67 | 2009-11-10 17:28